RICS-JREI-ARES共催セミナー 2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功に向けて

2020年夏に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、本年1月に組織委員会が発足し、いよいよ開催準備が本格化される見通しです。特に、競技場や選手村など関連施設の整備計画、さらに開催後の施設利用・維持(レガシー問題)については、建設・不動産市場関係者からも注目が集まるところです。

本セミナーでは、東京都オリンピック・パラリンピック準備局 施設担当部長(輸送担当部長兼務)の荒井俊之氏より、東京オリンピック・パラリンピック開催計画の概要についてお話しいただくほか、先進国の大都市開催という点で共通する2012年ロンドン・オリンピックの事例から、2020年東京開催に向けての教訓を学んでいきます。

不動産証券化協会(ARES)および日本不動産研究所(JREI)と提携関係にある英国王立チャータード・サーベイヤーズ協会(RICS)より、CEOのショーン・トンプキンス氏をお迎えし、ロンドン・オリンピックの各方面でRICSメンバーが活躍した様子を映像も交えながらご紹介いただきます。
  また、英国オリンピック開発局(Olympic Delivery Authority)で不動産担当ディレクターを務められたRICSメンバーのラルフ・ラック氏からは、ロンドン・オリンピックの施設開発に関するマスタープランをはじめ、開催後の施設再利用等のレガシー計画、インフラ整備のためのプロジェクトファイナンス、ロンドン郊外再生計画等についてお話しいただく予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。


     主 催     英国王立チャータード・サーベイヤーズ協会(RICS)
              一般財団法人日本不動産研究所(JREI)
              一般社団法人不動産証券化協会(ARES)

日 時 2014年4月11日(金)  13:30~16:30  (13:00受付開始、14:00受付終了)
会 場 一橋大学一橋講堂
東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター 2F
講 師 ◆テーマおよび講師◆  ※日-英同時通訳が付きます。
「RICS紹介およびロンドン・オリンピックでRICSが果たした役割について」
英国王立チャータード・サーベイヤーズ協会(RICS)
CEO ショーン・トンプキンス 氏

「2020年東京オリンピック・パラリンピック開催計画概要」
東京都 オリンピック・パラリンピック準備局
輸送担当部長 荒井 俊之 氏

「施設開発およびレガシー問題:ロンドン・オリンピックからの教訓」
元英国オリンピック開発局(Olympic Delivery Authority)不動産担当ディレクター
キングス・カレッジ・ロンドン 不動産開発ディレクター
ラルフ・ラック OBE

※OBE(Officers of the Order of British Empire):大英帝国四等勲爵士

参加費 無料
募集人数 500名(先着順)
※定員を超えるお申込みがあった場合は、各社の参加人数を調整させていただくことがあります。予めご了承ください。
お申込受付期間 2014年3月3日(月) ~  2014年4月4日(金)
※本RICS-JREI-ARES共催セミナーは、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

不動産証券化協会認定マスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず受付時間内に出席チェックをお受けください。 出席管理カードがない方は認定番号を記載したお名刺を出席チェックデスクでご提出ください。 当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • お申し込み受付は終了いたしました。
  • 各研修・セミナーにより参加条件(参加対象者や参加費等)が異なります。申込前によくご確認をお願いいたします。
  • ARES会員(正会員・準会員)、投資家登録制度のご登録団体、ARESマスターの方は[IDをお持ちの方はこちら]ボタンよりお申し込みください。
  • [IDをお持ちでない方はこちら]ボタンが表示されている研修・セミナーは、 ARES会員やARESマスター以外の一般の方も申込が可能です。
  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行のパスワードをご使用ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • ARESマスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードはこのページでは利用できません。ARES会員として申し込む場合は 会員ID・パスワードを、 ARESマスターとして申し込む場合にはマスター共通研修申込ID・パスワードをご利用ください。マスター共通研修申込ID・パスワードは、各研修・セミナーのご案内(ACM Mail)をご参照ください。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: jitumu@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp