会員・ARESマスター対象

会員研修(B-5) グローバル不動産マーケットの最新動向

グローバル商業不動産マーケットは、多くの地域で売買取引の2桁台の落ち込みが続く中、前年並みの取引量を維持すべく奮闘している状況です。しかし、こうした落ち込みにもかかわらず、プライシングやリクイディティは、主要マーケットのほとんどで比較的安定した状態を維持しています。

本研修では、NY、ボストン、サンフランシスコ、ロンドン、アムステルダム、シンガポールに拠点を持ち、不動産取引データの収集、レポート、分析において世界でも定評のあるリアル・キャピタル・アナリティクス社より講師の方々をお迎えし、グローバル不動産マーケットの最新動向についてお話しいただきます。

ある地域では、伝統的セクターが新たなセクターに取って代わられつつあり、今や集合住宅(multifamily residential)がグローバルな投資セクターとなっている現状など、現在成長中のマーケットやセクターをご紹介いただくほか、マーケットが直面している短期・中期的な経済、政治、構造面の課題等について、同社の見解をご披露いただきます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 2019年11月27日(水)  14:00~15:30  (13:30受付開始、14:30受付終了)
会 場 全社協・灘尾ホール
東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル ロビー階
講 師 ※日-英同時通訳が付きます。
リアル・キャピタル・アナリティクス社
 アジア太平洋地域担当 マネージング・ディレクター デイヴィッド・グリーン・モーガン氏
 米国 リサーチ・ヘッド ジム・コステロ氏

【講師紹介】
デイヴィッド ・グリーン・モーガン(David Green-Morgan)氏
不動産業界で、パブリック・プライベートの両セクターにわたり20年の経験を有し、クライアントへの不動産資本市場のデータ、リサーチ、分析、戦略の提供を専門とする。
リアル・キャピタル・アナリティクス社(RCA)では、アジア太平洋地域での業務をマネジメントし、インドからニュージーランドにわたる不動産市場を担当。クライアントに対し、最新のマーケット情報の他、地域・グローバルレベルでのマクロトレンドや戦略を提供。
RCA入社以前は、シンガポールとシドニーでJLL及びCushman&Wakefieldに勤務し、世界の資本市場リサーチに従事。英国のIPD勤務時代には、大手年金基金の不動産ポートフォリオを担当。

ジム・コステロ(Jim Costello)氏
エコノミストとして商業不動産市場の分析を担当。リアル・キャピタル・アナリティクス社(RCA)のクライアントにレポートやプレゼンテーションを通して市場パフォーマンスを説明している。1990年より、商業不動産の世界でアーバン・エコノミクスに関わり、CBREのTorto Wheaton Resarchチームには20年在籍。世界金融危機後には、米国財務省や政治家への助言を行い、商業不動産のパフォーマンスに関する教育を担当した。
経済学士。米国不動産カウンセラー協会会員。米抵当銀行協会の商業用不動産ファイナンス理事会メンバー。

対象および参加費 ARES正会員:無料
ARES準会員:無料
ARES投資家登録制度のご登録者:無料
上記以外のARESマスター: 10,000円

※有料参加の方はお申込み時に決済手続画面にて「クレジット支払い(VISA、Masterのみ)」もしくは「コンビニ支払い」のいずれかを選択し、事前に参加費をお支払いください。個人および企業単位(複数名分)の銀行振込や当日の現金払いはお受けできませんのでご了承ください。

ARES正会員・準会員・投資家登録制度のご登録団体にご所属のARESマスターの方は、各社・団体のID&パスワードにてお申込みください(参加費は無料です)。
上記以外のARESマスターの方は、「マスター共通研修申込ID&パスワード」を使用し、お申込みください(参加費10,000円が適用されます)。お申込みの際には会社名の入力をお願いいたします。
※IDの種類に関わらず、ARESマスターの方は、申込フォームの所定の欄に認定番号の入力をお願いいたします。
キャンセル時の参加費の取扱い ・本研修の参加費(有料参加の方)は開催前のキャンセルに限り返金いたします。
・返金の際には原則として返金事務手数料をご負担いただきます。
・詳細は下記URLをご参照ください。
 【特定商取引法に基づく表記】https://www.ares.or.jp/sctl/
募集人数 200名(先着順。定員に達し次第締め切らせていただきます。1社当たりの定員設定はありません)
お申込受付期間 2019年10月25日(金) ~  2019年11月22日(金)
※本会員研修(B-5)は、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

ARESマスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず出席チェックをお受けください。
=スマートフォンをお持ちの方はQRコードの表示でのチェックも可能です(QRコードの表示方法についてはこちらをクリックしてください)=
出席管理カード、QRコードの提示のいずれもできない方は、認定番号を記載したお名刺を出席チェックデスクでご提出ください。
当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • 各研修・セミナーにより参加条件(参加対象者や参加費等)が異なります。申込前によくご確認をお願いいたします。
  • ARES会員(正会員・準会員)、投資家登録制度のご登録団体、ARESマスターの方は[IDをお持ちの方はこちら]ボタンよりお申し込みください。
  • [IDをお持ちでない方はこちら]ボタンが表示されている研修・セミナーは、 ARES会員やARESマスター以外の一般の方も申込が可能です。
  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行のパスワードをご使用ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • ARESマスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードはこのページでは利用できません。ARES会員として申し込む場合は 会員ID・パスワードを、 ARESマスターとして申し込む場合にはマスター共通研修申込ID・パスワードをご利用ください。マスター共通研修申込ID・パスワードは、各研修・セミナーのご案内(ACM Mail)をご参照ください。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 企画広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: seminar@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp