会員・ARESマスター対象

会員研修(B-3) ★追加開催★民法改正が不動産取引・不動産ファンドに及ぼす影響

※8月6日の会員研修(B-2)「民法改正が不動産取引・不動産ファンドに及ぼす影響」 にお申込みいただけなかった方を対象に、同内容の研修会を追加で開催いたします。

2017年5月に成立した(同年6月公布)「民法の一部を改正する法律」(債権法改正)が2020年4月1日から施行されます。1896年(明治29年)の制定以来、約120年ぶりに見直される改正法の施行まで残すところ9ヶ月となった今、改正内容の正確な理解と各業務への影響の把握、対応のための準備が急がれます。

本研修会では、森・濱田松本法律事務所の青山大樹弁護士を講師にお迎えし、民法改正が不動産取引・不動産ファンドに及ぼす影響についてご説明頂きます。売買(瑕疵担保)や賃貸借、保証等に関する改正が物件取得・管理に及ぼす影響を中心としつつ、債権譲渡に関する改正が資金調達に及ぼす影響まで、具体的な契約文言の改訂案も示しながら、幅広にカバーします。

民法改正の施行を控え、不動産取引への影響度合いを把握しておきたい方、契約書作成時の勘どころを押さえたい方、社内ひな形の改訂に取り組まれる方などに、おすすめの研修です。研修の最後には質疑応答の時間を設け、会場の皆様の関心事項に具体的に答えて頂く予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 2019年8月9日(金)  14:00~16:20  (13:30受付開始、14:30受付終了)
会 場 JA共済ビル カンファレンスホール
東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル 1F
講 師 森・濱田松本法律事務所
 パートナー 弁護士
 青山 大樹 氏

【講師紹介】
2001年東京大学法学部卒業、2002年弁護士登録、2007年ハーバードロースクール卒業、2008年ニューヨーク州弁護士登録。2011~2012年東京大学法学部非常勤講師(民法)。不動産取引・金融取引を中心に企業法務を幅広く取り扱う。REITや私募ファンドを含め、不動産取引に関する豊富なアドバイス実績を有する。『重要論点 実務民法(債権関係)改正』(商事法務、2019年)、『条文から分かる民法改正の要点と企業法務への影響』(中央経済社、2015年)など、民法改正に関する著書多数。

対象および参加費 ※8月6日の会員研修にお申込済の方はご遠慮ください。
ARES正会員:無料
ARES準会員:無料
ARES投資家登録制度のご登録者:無料
上記以外のARESマスター: 10,000円

※有料参加の方はお申込み時に決済手続画面にて「クレジット支払い(VISA、Masterのみ)」もしくは「コンビニ支払い」のいずれかを選択し、事前に参加費をお支払いください。個人および企業単位(複数名分)の銀行振込や当日の現金払いはお受けできませんのでご了承ください。

ARES正会員・準会員・投資家登録制度のご登録団体にご所属のARESマスターの方は、各社・団体のID&パスワードにてお申込みください(参加費は無料です)。
上記以外のARESマスターの方は、「マスター共通研修申込ID&パスワード」を使用し、お申込みください(参加費10,000円が適用されます)。お申込みの際には会社名の入力をお願いいたします。
※IDの種類に関わらず、ARESマスターの方は、申込フォームの所定の欄に認定番号の入力をお願いいたします。
キャンセル時の参加費の取扱い ・本研修の参加費(有料参加の方)は開催前のキャンセルに限り返金いたします。
・返金の際には原則として返金事務手数料をご負担いただきます。
・詳細は下記URLをご参照ください。
 【特定商取引法に基づく表記】https://www.ares.or.jp/sctl/
募集人数 200名(先着順。定員に達し次第締め切らせていただきます。 )
○正会員: 1社当たり7名まで
○準会員: 1社当たり5名まで
○ARES投資家登録制度のご登録者: 1社当たり3名まで

※ARESマスターとしてお申込みされる場合は(参加費10,000円)、 会員・非会員に関わらず上記の1社当たり定員には含まれません。
お申込受付期間 2019年7月11日(木) ~  2019年8月7日(水)
※本会員研修(B-3)は、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

不動産証券化協会認定マスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず受付時間内に出席チェックをお受けください。 出席管理カードがない方は認定番号を記載したお名刺を出席チェックデスクでご提出ください。 当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • 各研修・セミナーにより参加条件(参加対象者や参加費等)が異なります。申込前によくご確認をお願いいたします。
  • ARES会員(正会員・準会員)、投資家登録制度のご登録団体、ARESマスターの方は[IDをお持ちの方はこちら]ボタンよりお申し込みください。
  • [IDをお持ちでない方はこちら]ボタンが表示されている研修・セミナーは、 ARES会員やARESマスター以外の一般の方も申込が可能です。
  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行のパスワードをご使用ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • ARESマスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードはこのページでは利用できません。ARES会員として申し込む場合は 会員ID・パスワードを、 ARESマスターとして申し込む場合にはマスター共通研修申込ID・パスワードをご利用ください。マスター共通研修申込ID・パスワードは、各研修・セミナーのご案内(ACM Mail)をご参照ください。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 企画広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: seminar@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp