第173回実務研修会 物流不動産の潮流とマーケット動向

 インターネット通販など電子商取引(EC)の急速な拡大を背景に、首都圏では圏央道エリアの整備が進んだこともあり、供給が増加している物流施設について、その最新動向や今後の見通しへの関心が非常に高まっています。また、Jリートによる物流施設の取得や、Jリート市場への物流施設特化型リートの上場も増加し、保有不動産種別(取得価格ベース)をみると、Jリート及び私募リートが保有する物流施設は3兆円弱に達し、市場全体の約15%のシェアを占めるまで資産規模が拡大してきました(2018年8月末時点)。

 物流施設の供給が進む一方、生産年齢人口の減少で人手不足が深刻な問題となっており、特に「運輸・倉庫業」においては人手不足感が急速に高まっています。託児所やスポーツ・レクリエーション設備を設け、働きやすさや快適性を重視した施設も登場しています。また、ドローン(小型無人機)やAI(人工知能)を導入し、施設の省力化・無人化を目指す動きも着々と進んでいるようです。

 本研修会では、講師としてCBREリサーチの物流セクター責任者である高橋加寿子シニアディレクターをお招きし、首都圏を中心に近畿圏・中部圏の物流施設の最新動向ならびに投資市場等についてお話し頂く予定です。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 2018年11月20日(火)  10:00~11:30  (09:30受付開始、10:30受付終了)
会 場 都市センターホテル コスモスホールII (3F)
東京都千代田区平河町2-4-1
講 師 シービーアールイー株式会社
リサーチ シニアディレクター
高橋 加寿子 氏

【講師紹介】
高橋 加寿子(たかはし かずこ) 氏
2002年シービーアールイー入社、2008年からリサーチに異動。オフィスマーケットデータベースの構築、定期レポートの発行に携わった後、2013年から物流施設のリサーチ業務を専任担当。各種レポートの執筆とともに幅広いクライアントに対してマーケットの考察を提供している。

参加費 ARES正会員: 無料
ARES準会員(旧賛助会員): 無料
非会員: 10,000円

※当日受付にて現金でお支払いください。
※ARESマスター専用の料金設定はありません。

ARES投資家登録制度のご登録者: 無料
 

※ARES会員の方は「ARES会員の方」用ボタンよりお申し込みください。

募集人数 200名(先着順。1社当たりの定員設定はありません)
お申込受付期間 2018年10月17日(水) ~  2018年11月16日(金)
※本実務研修会は、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

不動産証券化協会認定マスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず受付時間内に出席チェックをお受けください。当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行の新パスワードをご使用ください。
    旧パスワードはご使用になれませんのでご注意ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • 不動産証券化協会認定マスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードでは、ARES会員としてのお申し込みはできません。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 企画広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: jitumu@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp