第172回実務研修会 GPIFのインベストメントチェーンとESGの取り組みについて

 昨今、環境・社会・ガバナンスを意味する「ESG」への注目がますます高まっています。 また、国連では持続可能な開発目標(SDGs)という新たな枠組みが打ち出され、日本政府もこれを推進しています。

 一方、企業のガバナンス改革の動きと機を一にして、日本版スチュワードシップコードが策定され、投資家がこれを受け入れる動きが広がっています。これらの動きは、企業の中長期的成長やサスティナビリティという視点で相互に関連し合いながら大きな流れを作りつつあります。
 こうした中、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がESG投資への取り組みの一環としてESG指数を採用し、これに連動するパッシブ運用を始めたことは大きな注目を浴びました。

 本研修会では、講師としてGPIFの小森スチュワードシップ推進課長をお招きし、ESG投資推進の考え方や取り組みについてお話しいただきます。ESGと投資リターンの関係、ユニバーサルオーナーの考え方、スチュワードシップとエンゲージメント、統合報告書等のキーワードがどのように繋がっているのかという点に触れつつ解説いただく予定です。

 投資家が何故ESG投資を志向するのか、ESG投資に関してどのような枠組みが形成されつつあり、これからどうなっていくのか等、今後の市場の変化を見通す上で示唆に富んだお話を、世界最大規模の機関投資家であるGPIFの方から直接お聞きできる貴重な機会です。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。


★ARES準会員(旧賛助会員)の皆様へ★
当協会会員制度の改定により、本年5月21日付にて旧賛助会員の皆様は準会員に移行しております。また、これに伴い、実務研修会の参加費が無料になりましたので併せてご案内いたします。

日 時 2018年8月2日(木)  10:00~11:30  (09:30受付開始、10:30受付終了)
会 場 全社協・灘尾ホール
東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル ロビー階
講 師 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)
市場運用部次長、スチュワードシップ推進課長
小森 博司 氏

【講師紹介】
小森博司(こもり・ひろし)氏
住友信託銀行証券代行部門において証券代行機関として初のIRグループを立上げ、国内・海外機関投資家コーポレート・ガバナンス+議決権行使情報提供、国内および海外実質株主判明調査、ESGに関する国内外機関投資家の情報提供等に従事。金融庁「我が国金融・資本市場の国際化に関するスタディグループ」参考人(2009年5月)。2015年より現職。GPIFにおいてスチュワードシップ活動推進における数々の新たな取組みを主導。国内外での講演多数。

参加費 ARES正会員: 無料
ARES準会員(旧賛助会員): 無料
非会員: 10,000円

※当日受付にて現金でお支払いください。
※ARESマスター専用の料金設定はありません。

ARES投資家登録制度のご登録者: 無料
 

※ARES会員の方は「ARES会員の方」用ボタンよりお申し込みください。

募集人数 150名(先着順。1社当たりの定員設定はありません)
お申込受付期間 2018年7月2日(月) ~  2018年7月30日(月)
※本実務研修会は、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

不動産証券化協会認定マスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず受付時間内に出席チェックをお受けください。当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行の新パスワードをご使用ください。
    旧パスワードはご使用になれませんのでご注意ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • 不動産証券化協会認定マスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードでは、ARES会員としてのお申し込みはできません。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 企画広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: jitumu@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp