第169回実務研修会 改正不特法の概要と新モデル約款の解説

 2017年12月1日に不動産特定共同事業法の一部が改正・施行されました。本改正に伴い、当協会は「モデル約款」を新たに策定し、施行日に公表いたしました。

 本研修会では、「改正不特法の概要と新モデル約款の解説」と題し、改正のポイントと、新たなモデル約款の解説を行います。第一部では、国土交通省 不動産市場整備課 不動産投資市場整備室より講師をお招きし、改正の概要についてお話しいただきます。第二部では、当協会が事務局として立ち上げた「不動産特定共同事業法の改正に伴うモデル約款検討委員会」で委員長をお務めいただいた牛島総合法律事務所の田村幸太郎弁護士に、新モデル約款の詳細な解説をしていただく予定です。

 なお、今回の研修会の内容は、改正に伴い創設された「小規模事業」に関わるモデル約款は対象としておりませんので、予めご留意ください。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 2018年2月2日(金)  15:00~17:00  (14:30受付開始、15:30受付終了)
会 場 海運クラブ 2階ホール
東京都千代田区平河町2-6-4 海運ビル
講 師 テーマおよび講師:
【第一部】「改正不特法の概要」
国土交通省 不動産市場整備課 不動産投資市場整備室

【第二部】「新モデル約款の解説」
牛島総合法律事務所 パートナー 弁護士 田村 幸太郎氏
参加費 ARES正会員: 無料
ARES賛助会員: 1,000円
非会員: 10,000円

※当日受付にて現金でお支払いください。おつりのないようご準備をお願いします。
※ARESマスター専用の料金設定はありません。

ARES投資家登録制度のご登録者: 無料
 

※ARES会員の方は「ARES会員の方」用ボタンよりお申し込みください。

募集人数 300名(先着順。定員に達し次第締め切らせていただきます)
※1社当たりの定員設定を取りやめましたので、何名様でもお申込みいただけます。
お申込受付期間 2017年12月20日(水) ~  2018年1月30日(火)
※本実務研修会は、不動産証券化協会認定マスターの継続教育に指定いたします。
 マスター継続教育ポイント数:10ポイント(大幅な遅刻・早退をされた場合、ポイントの加算ができない場合があります。)

ポイント加算に関するご注意

不動産証券化協会認定マスター・アソシエイトの方は、出席管理カードを当日忘れずにご持参いただき、専用の機器で必ず受付時間内に出席チェックをお受けください。当日会場でのチェックをお忘れになった場合、後日お申し出いただいてもポイントの加算はできませんので、ご注意ください。

お申し込み

  • ARES会員の方は、2017年12月1日発行の新パスワードをご使用ください。
    旧パスワードはご使用になれませんのでご注意ください。
  • 各お申込希望者からの会員ID・パスワードに関する個別のご照会には、当協会では原則として回答しておりません。ご所属の会員社のARES窓口ご担当者様にお問合せください。
  • 不動産証券化協会認定マスターの認定番号、ARES CAMPUSへのログインパスワードでは、ARES会員としてのお申し込みはできません。

お申し込みに関するお問合せ先

不動産証券化協会 企画広報部
Tel: 03-3505-8001 E-mail: jitumu@ares.or.jp

マスター継続教育ポイントに関するお問合せ先

ARESマスター資格制度事務局
受付時間:10時~17時30分(土日祝日を除く)
Tel: 050-3816-3695 E-mail: contact@arescampus.jp