刊行・出版物

不動産投資法人(J-REIT)設立と上場の手引き〔第三版〕

不動産投資法人(J-REIT)設立と上場の手引き〔第三版〕
2019年3月20日(水) 10:00より 4月12日(金) 10:00 まで、
期末棚卸および決算業務のため、書籍の販売を一時停止させていただきます。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
悪しからずご了承の程なにとぞよろしくお願い申し上げます。
一般社団法人 不動産証券化協会
B5版/296頁
2016年5月19日
3,000円(税・送料別)
1,500円(税・送料別)
「会員」とはARES認定マスターを指すものではありません。会員一覧をご参照下さい。
構成
第I部 投資法人制度
第1章 Jリートとは
第2章 Jリートの基本的構造
第3章 Jリートに対する規律(ガバナンス)
第4章 忠実義務および善管注意義務
第II部 投資法人設立・上場プロセス
第1章 準備段階
第2章 資産運用会社の設立、許認可
第3章 投資法人の設立・登録
第4章 上場、募集・売出し
第III部 投資法人の会計・税務
第1章 投資法人の会計処理
第2章 税務
第IV部 投資法人の運営
第1章 投資家保護関連規制等
第2章 監督指針および検査マニュアル
第3章 投信協会による規程
第4章 決算および情報開示
第5章 会計監査
第6章 財務戦略
第7章 投資対象資産
第8章 投資法人のM&A

下記書店でもご購入いただけます。

  • 丸善書店 丸の内本店 東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ  TEL:03-5288-8881

ただし、会員価格でのご購入はできませんのでご注意下さい。

本書は、Jリートの設立及び上場を促進するため、実務者向けの標準的な手引き書となることを目的として、2005年5月に刊行され、2011年9月に初回改訂が行われた。

初回改訂後、制度面では、投信法及び金商法の改正が行われ、投資法人の資金調達・資本政策手段の多様化、インサイダー取引規制の導入、ガバナンスの強化等が図られるとともに、税制面では、長年の業界要望であった「税会不一致による二重課税の防止」についての所要の措置が実現し、投資法人の導管性要件に係る課題が大きく改善されることとなった。

その間、Jリート市場は再度の拡大局面を迎え、アベノミクスによる金融緩和政策や投資促進政策による追い風の中、不動産売買マーケットの活性化、アセットタイプの拡大等に伴い、新規上場や既存銘柄の増資を伴う物件取得も相次ぎ、2014年11月には当協会が目標としてきた時価総額10兆円に到達した。こうした背景の下、本書の再改訂に対する要望が各方面から寄せられ、このたび第三版を発刊することとなった。

今回の再改訂は、前回改訂から概ね5年を経過する中で、前述した制度・税制改正等の内容を反映させ、より使いやすい実務書を目指したものである。