入会のご案内

不動産証券化協会は、不動産証券化に関する事業の推進や関連業務を営む法人・団体等の会員社の皆様のご協力により、さまざまな活動を推進しております。本協会の活動の趣旨にご賛同をいただける皆様のご入会をお待ちしております。

会員の構成

本協会は、本協会の趣旨に賛同し、理事会の承認を経て入会した次の2種類の会員で構成されています。

正会員
(団体)

不動産証券化事業を業として営む又はこれから営もうとする団体もしくは不動産やその証券化商品への投資を行う団体であって次の要件を満たす者。

  1. 宅地建物取引業法、信託業法・金融機関の信託業務の兼営に関する法律、銀行法、保険業法、金融商品取引法、不動産投資顧問業登録規程(総合)に基づく免許、認可もしくは登録を受けていること。ただし、金融商品取引法の対象業務は、第1種金融商品取引業、第2種金融商品取引業、投資助言・代理業(投資助言業務を行う者に限る。)、投資運用業(投資信託委託業者を含む。)とする。
  2. 資本金1億円以上、又は同等以上の経営基盤を有すること。
  3. 前各号に関わらず、本協会の活動に寄与すると理事会が認めた団体であること。
  4. 2名以上の正会員の推薦があること。
(個人)

不動産証券化事業に携わる者であって次の要件を満たす者。

  1. 不動産証券化事業の実務経験が3年以上あること。
  2. 2名以上の正会員の推薦があること。
賛助会員

不動産証券化の周辺業務を営む者で、本協会の目的に賛同しその事業を賛助する意思を有する者であって、次の要件を満たす者。

  1. 1名以上の正会員の推薦があること。

入会金及び年会費

正会員

入会金 300万円、年会費 250万円

賛助会員

入会金なし、年会費1口 30万円

正会員と賛助会員へのサービスの主な内容

正会員

社員総会へのご出席並びに決議、各種委員会や各種講習会及び研究会への参加、出版物・機関誌の送付、各種情報などを優先して提供します。

賛助会員

各種委員会内容の報告、各種講習会への特別料金での参加(一部を除く)、出版物(一部を除く)・機関誌の送付、各種情報などを提供します。

ご入会に関するお問い合わせ

ご入会手続きなどの詳細については、下記までお問い合わせください。